Twitterアカウントを非公開にする方法 1

この記事は古い情報です。

2014年9月時点での非公開方法はこちらをご覧ください

Twitterに鍵を付ける方法【2014年版】

 

 

 

 

最近Googleアナリティクスを導入しました。

このサービスはなんかとっても凄いアクセス解析サービスなのですが、これについてはまた次回ご紹介しますね。

 

このアナリティクス、読者の方がどのような検索ワードで当ブログまでたどり着いたかが分かるのですが、その中に

 

「Twitterのサブアカウント非公開の仕方」

 

というなんとも検索としては文章的すぎる検索ワードがありました。

 

 

試しにGoogleで検索してみると、なんてことでしょう。

 

 

 

なんと検索結果の1ページ目に当ブログの記事が表示されていました。

 

Twitterアカウントを非公開にする方法なんて書いていないの、にですよ。

こりゃびっくりですね。

 

まさかこんなキーワードでトップページに表示されるなんて思ってもいませんでしたが、そもそもこの検索ワードでは1ページ目には非公開の方法を紹介しているページはありませんでした。

 

まぁ…あまりにも簡単なので記事にする必要はないと思っている方が殆どなのだと思います。

私も正直、ココで躓く人がいるとは思ってもいませんでした。

 

ここで躓いてしまったら、サブアカウントを取ってライフログを取ったり、みんなやってるらしい裏ツイとかが出来ないわけです。

 

ということで、誰も紹介していないなら私がやってやろうじゃないか!!とご紹介します。

 

Twitterアカウントを非公開にする方法

 

まずはPC編

 

1.Twitterにアクセスし、予め取っておいた非公開にしたいアカウントにログインします。

2.ページの右上に歯車のマークがあるのでそれをクリックし、[設定]をクリックします。

 

3.表示されたページの中ほどに[

 

4.最後に一番下の[変更を保存]ボタンを押したら設定完了です。

変更を保存

 

これだけでそのアカウントは外部から見れないようになり、フォローも承認制になります。

限られた人のみにツイートを公開したい場合は、公開する相手のみ承認すればいいですし、ライフログ目的なら全員ブロックでもいいと思います。

 

 

スマートフォンの場合

1.スマホでTwitterのモバイルサイトにアクセスします。
※スマートホン用アプリではなく、ブラウザでTwitterにアクセスしてください。

 

2.画面中ほどにある歯車をタッチします。

 

3.[設定]をタッチします。

 

4.一番上のアカウントとプライバシーの[設定]をタッチします。

 

 

5.ツイートの公開設定を[ツイートを非公開にする]にチェックを入れます。

 

6.最後にパスワードを入力し、[保存]ボタンを押せば設定完了です。

 

Twitterアプリでは非公開に設定する項目がないので、そこさえ間違えなければ簡単です。

 

 

ガラケーの場合のやり方については紹介記事がありましたので、そちらをご覧ください。

Twitter携帯版で、非公開設定が可能になりました。

 

これが出来ればあなたもTwitter中級者です。

楽しいTwitterライフをお過ごしください。

 

 

 

しかし…当ブログ用に新しく作ったアカウント、フォロワーがが1人というなんとも寂しい状態です。

しかもその一人がTABROID(タブロイドっていう、嬉しいんだけど両手を上げて喜べない感じ…orz

 

 

良かったらこの機会に当ブログアカウント_124laboもフォローしてやってくださいm(_ _)m

 

 

 

 

 

One comment on “Twitterアカウントを非公開にする方法

  1. Pingback: 関連記事表示をYet Another Related Posts Pluginに変えてみた | Cyber ​​Sheep LABO

Leave a Reply